情報メディア発信局

様々な情報コンテンツを発信していきます!

100均グッズで作れる!靴収納アイデアで下駄箱スッキリ

      2015/12/21

ダウンロード (18)_R

最近流行りのDIY、
すでに実践してみたことの
ある人はいますか?

私もやってみたいなと
本は買ってみたんですが、
いざ作るとなると
材料を揃えるのが難しくて
今は妄想の世界で
いろいろと考えています(笑)
あっという間に自分の理想に
近い家具を作ってしまう人には
憧れますよね!\(^o^)/

でも、DIY初心者にも
簡単にできることはあるんです!
そろそろ季節の変わり目で
靴の入れ替えをしている
人もいると思います!

 

そして、正直下駄箱だけでは
収納が足りないと思っている人が
多いことでしょう…。
そこで、簡単にできる
下駄箱を紹介しちゃいます☆

スポンサーリンク




下駄箱作りに必要な物とは?

sunoko3_R

まずは、下駄箱って
どうやって作るの?
というところから
始めなければいけませんよね。

 

下駄箱に向いている材質としては、
やはり材木ですね!
この材木はホームセンターに
売っているイメージですが、
実は100均にも売っています!

100円で手に入るのと
何百円で手に入るのとでは
だいぶ違うので、ぜひ100均を
活用したいところですね♪

 

そして、材木の中でも
すのこや木箱がおすすめです!
木箱はそのまま使うことができますし
すのこは立てたり横に使ったりと
使い道が結構あります。
後は、つっぱり棒も
一応あると便利ですね!

 

つっぱり棒を使った下駄箱収納の
方法が載っています。
しかも靴が綺麗に並んで良い感じ♪

⇒つっぱり棒で2倍収納!

 

靴が丸見えになるのが嫌だったら、
つっぱり棒をつけて
カフェカーテンのように丈の短い
カーテンをつけてみても
いいでしょうヽ(・∀・)ノ

では、次に具体的にどのように
作っていくかという手順を紹介します!

 

 

100均アイテムで作る下駄箱

toiletryrack_02_R

今回は100均のアイテムのみを
使って作る下駄箱です。

 

まず、用意するもの☆
①すのこ
②つっぱり棒
③くぎ
④ペンキ
これぐらいでもう下駄箱作りが
開始できちゃいます!

※すのこは何段の下駄箱に
するかによりますが、
2段なら合計4枚あればできます☆
※ペンキは色を自分好みに
塗り替えたい時用ですヽ(´▽`)/

 

まず、完成画像はこんな感じです~

DSC_0012_R

 

1.

どの高さにするか
何段にするかによって
くぎを打っていく箇所が
変わってきますが、
すのこを貫通しすぎて
しまわないような長さのくぎを使って
トンカチで打っていきます。

(※もしすのこの角が
気になるようだったら、
やすりで整えた方がいいです!)

 

2.

後は、ペンキを塗ったり、
すのこにシートを貼り付けて
雰囲気を変える程度でOK!

3.
このあとカーテンをつけたいと
いうことだったら、
つっぱり棒をはめて
カーテンを取り付けます。
カーテンで雰囲気を変えることが
できるので、こちらはおすすめですよ!

 

玄関ってお客さんがいらした時に
一番目につくところなので、
さりげなく感じよくしていると
印象もよくなります!

47aa2d633bd33ef5c2692b0b2bcadc97194e51ce_63_2_9_2_R

 

 

 

スポンサーリンク




いろんなパターンの下駄箱を楽しんでみよう☆

yjimage_R

100均アイテムで作る下駄箱は
いろんなタイプを作れます!
上に載せた画像のように
一番上の棚は靴ではなく
小物置きになるタイプ、
また下の画像のように一番上まで
しっかりと靴を収納できる
下駄箱があります。

 

 

1384_R
後は、下駄箱の両サイドに
フックをかけて傘をひっかけたり、
玄関に置いておくと便利なものを
置いておいてもいいでしょうo(^▽^)o
自分のアレンジ次第で
いろんな下駄箱が出来上がります!

 

作る前にはしっかりと設計図を書いて
細かい点まで決めてから
取り掛かるようにしましょう!

 

私がDIY好きな人にオススメする
ペンキはこれです!

前回の
⇒ダイソー商品をおしゃれインテリアにリメイク!

 

でも紹介したのですが
ペンキ独特の臭さがなく(ほぼ無臭)
自然塗料なので体に優しいのです♪

ダウンロード (11)_R

この色合いが可愛い!

 

下駄箱はDIY初心者にとっても
作りやすいですが、
やはり細かい長さなどは
一度書いてみてしっかりと
計画を立ててからホームセンターに
行かないと失敗してしまいます…。

 

今流行りのDIY、
まずは簡単にできる
下駄箱から作り始めて、
快適な生活を送ってみてください。
靴はどんどん増えていくと思うので
すっきりした玄関を目指すためには
DIYを始めるしかありませんヽ(*´∀`)ノ

夏が来る前の心地いい
今の季節を利用して、
さっそくオリジナル下駄箱を
作ってみましょう!


スポンサーリンク

 - 100均, ハンドメイド, 収納