情報メディア発信局

様々な情報コンテンツを発信していきます!

電子レンジで簡単おいしい湯豆腐の作り方・レシピ!ダイエットにも!

      2015/12/13

0000008535

寒い季節に湯豆腐は
気持ちもほっこりしますね。

でも1からダシを取る時間がない…
そんなときは電子レンジで
作ってしまえばいいのです♪
超簡単にいろんな湯豆腐が
出来ちゃいますよ!

では、レシピと注意点の紹介です。
まず基本からどうぞ!

シンプルな湯豆腐

a0001_010451_R
材料(1~2人前)

・豆腐(きぬ) 半丁
・水 大さじ2杯

以下はお好みで
・昆布茶 少々
・かつおぶし
・ねぎ
・七味唐辛子
・めんつゆ、またはポン酢

 

-作り方-

深めの耐熱容器に豆腐が浸る
程度に水を入れます。
豆腐はやや大きめに切ってください。
ラップをして500Wで、1分半温めます。

ラップに隙間を開け、湯を切ります。

※ここに注意!
レンジにかけると、かなり
豆腐から水が出てきます。
また600Wにすると、
型崩れのおそれがあるので、
水を少な目、始めは時間や
電力を弱めにしてみて下さい。

薬味は、上の他に梅干しなども
スタンダードでよいです。
その他のアレンジ版は
今回の最後に紹介します( ^^)

 

キノコ入り湯豆腐

kino_R

ちょっと変わった湯豆腐も
知りたい!!
というあなたは、
次のメニューがおすすめ!

材料(1~2人前)

・豆腐 半丁
・白ネギ(1/4本)
・エノキ(1/4袋)
・とろろ昆布 20g

●スープ

・チキンスープの素(粒)
大さじ1

・塩 少々
・ポン酢 大さじ1
・おろししょうが 1/2片

ねぎ、かつお、七味など
はお好みでどうぞ。

 

-作り方-

1.エノキの石突部分を切り落とします。
白ネギは、なるべく薄く
斜めに切ってください。
深めの耐熱容器にひたひたに
なるまで、水を入れ、
スープの材料を入れます。

2.えのきと白ネギを乗せて
ラップをかけ、600Wで5~6分
程温めます。
時間が足りないようでしたら、
30秒ずつ追加して温めてみて下さい。

最後に、おろししょうが、かつお、
刻んだねぎをお好みで乗せて完成!

チキンスープの素を入れることで、
少し洋風になるのがポイント!
ひと手間かけた感じがします(*^^*)

チキンスープの素を入れず、
白菜や小松菜を2枚程度入れると、
鍋っぽくなって、より豪華&冬の
ほっこり感を手軽に味わえます♪

⇒きのこレンジ湯豆腐の詳しいレシピ

今回は、更にスーパー変化球を
紹介したいと思いますっ( `―´)ノ

 

マヨネーズ湯豆腐

ダウンロード (26)

材料(1~2人前)
・豆腐 半丁
・細ねぎ 4本
・マヨネーズ 適量
・かつおぶし
・めんつゆorしょうゆ
・お好みで七味唐辛子

-作り方-

1.豆腐を一口大に切ります。

2.少し深めのお皿に入れ、上にぎっしりマヨネーズをかけ、
ねぎをたくさん乗せます。

3.ラップをかけず、
500Wで3分半温めます。

4.豆腐から出た水を切らず、上から
濃い目のめんつゆやしょうゆをかけ、
完成!

マヨネーズ&醤油が好きな人に
お勧めです。
ねぎとかつおぶしを多めに
するのがポイント。
やみつきになるし、
簡単レシピ自慢にもなりますよ♪

 

ラー油湯豆腐

ダウンロード (27)

最後に、最初に紹介したレシピを
新鮮に食べる薬味の紹介です。

-材料-
・豆腐 半丁
・だし昆布
・食べるラー油、
・めんつゆ

作り方は、最初のレシピと同じですが
昆布を使うのでやや長めの3分ほど
温めてください。

そして
上に食べるラー油を乗せて完成!

ただラー油を乗せただけですが
凄くおいしいのです♪
キムチやねぎを追加してもOK!
お酒に最高に合います。

似たパターンとして、
ノリの佃煮、なめたけなどを
かけても美味し方です!
ご飯の友系はどんどん
チャレンジしてみて下さい。

 

塩昆布湯豆腐

a0002_011678_R

材料、作り方は
最初のレシピと同じ。

薬味に
・塩昆布 ひとつまみ
・万能ねぎ
・ごま
・七味唐辛子

塩昆布の塩分がパンチを出し、
ゴマが意外に癖になっちゃうのです♪

基本的に、ダシを使わなくても
大丈夫ですが、もちろんダシを
とってもOKです。
またダシを取った後の
昆布を使う手も、ありです!

豆腐の大きさを変えてみたり、
半丁分を切らずに崩してみる
のもお勧めですよ~。

 

湯豆腐は低カロリーなので
ダイエットにもなって良いですね!
これからもどんどん
お酒に合う湯豆腐レシピを
見つけていきたいと思います(笑)


スポンサーリンク

 - 料理, 簡単レシピ