情報メディア発信局

様々な情報コンテンツを発信していきます!

非常識な人たちが世界を作った

      2016/04/19

世間ではよく、
「あなたは常識に欠ける。」
と非難されたり、
「もっと常識的な人になりなさい。」
と注意されたりすることがありまよね。
これは非常識な人間はだめで、常識的な人間がいいのだということからきているようです。

しかしよく考えると、世の中で活躍し、進歩をもたらしたのは非常識な人間だったような気がします。
いくつか例を挙げて考えて見ましょう。

まずは西洋から、

1、ガリレオガリレイ
彼は当時常識とされていた天動説に対して地動説を唱え、
そのため異端として有罪判決を受けました。
今では地動説は当たり前になっていますが、
当時は誰もが考えなかった非常識な考え方だったし、
それを唱えたガリレオは非常識な人間と言われたでしょう。

皆さんはどう思いますか?
ガリレオは非常識な人間ですか?

2.アイザックニュートン
皆さんよくご存じの万有引力を発見した人です。
万有引力とは質量を持つ物質は全て引力を持つという意味で、
木からリンゴが落ちることに疑問を持ったことが始まりだった。
というのは有名な話です。

物が落ちる。
当たり前だ、常識だ、そんなことを不思議だと思うこと自体どうかしている。
そのように言われたかどうか分かりませんが、
世間一般から見れば常識を常識と思わないこと自体、
ニュートンは非常識な人間と思われたでしょうね。

しかしニュートンは現在では古典力学を確立した偉大な物理学者と言われています。
ニュートンは非常識な人間ですか?

次は日本です。

3.織田信長
全国統一を果たした信長ですが、若い頃はうつけ(愚か者)と噂されていました。
やることなすこと常識破れで、非常識を代表するような人物です。
一般の人には信長の天才的なひらめきや行動が理解できず、
うつけとしか見えなかったのは、今となっては凡人の悲しさと言えるでしょう。

瞬く間に天下を統一した信長は非常識な人間ですか?

4.坂本龍馬
坂本龍馬は薩長同盟や大政奉還などで大きな役割を果たし、
明治維新の最大の功労者の一人と評価されています。
その龍馬は皆が尊王攘夷に奔走しているとき、一人船に夢中になり、
「こんな時に龍馬は何をやっちょるのか?」
と呆れられていた時代がありました。

土佐勤王党に所属していながら皆と共に行動できず、
当時尊王攘夷が常識だった勤王の志士たちから見たら、
龍馬は全く非常識な人間だったはずです。

そんな龍馬は非常識な人間ですか?

このような例を挙げるまでもなく、世の中を変えたのは紛れもなく、
従来の常識に捉われない柔軟な考えの、
非常識な人たちのおかげだったのではないでしょうか。

ノーベル賞をもらった人たちも例外なく、
一般の人が思いつかない非常識な発想を持っていたからで、
常識的な発想でノーベル賞がもらえるはずはありませんよね。

非常識が世界を作る。

そう思いませんか?


スポンサーリンク

 - 未分類