情報メディア発信局

様々な情報コンテンツを発信していきます!

古代日本の歴史認識が根底から覆される?

      2017/08/15

日本のほとんどの歴史学者は、
古代における朝鮮半島の住民は、
基本的に日本人ではないという前提で考えてきました。
朝鮮半島から渡ってくる人を渡来人と呼んだのはそのためです。

 *私は渡来人は弥生時代以降に中国半島から戦乱を逃れてやってきた人たちに限るべきだと思っています。

もし古代の朝鮮半島の住民が九州から渡っていった縄文人で、
結果として百済、新羅、高句麗が日本人によって作られた国だったとしたら、
根底から歴史を見直さざるを得なくなります。
歴史学者にはとても受け入れられる説ではないかも知れませんが、
朝鮮半島の古墳で見つかる人骨を解析しますと、
形態も遺伝子もすべて日本人だということが分かったのです。

ではなぜ縄文人が朝鮮半島に渡ったと言えるのでしょうか。

約6000年前縄文海進が起こりました。
福岡市の埋蔵文化財センターや海の道むなかた館で探しても、
九州ではほとんど縄文海進直後の土器が見つからないのです。
佐賀で見つかった東名遺跡は縄文海進で埋まった遺跡ですが、
その人たちがその後どこに移り住んだのかを考えた時、
東日本や朝鮮半島である可能性が高いと考えられるのです。

なぜなら縄文海進直後に九州で縄文遺跡が減少しているのに対し、
朝鮮半島や東日本で土器の出現や人口増加が起こっているからです。

韓国国立中央博物館で出されていた古代年表を見ますと、
朝鮮半島では約1万年前の旧石器が見つかった後、
約5000年間は遺跡が見つかっておらず、
約6000年前すなわち縄文海進の起こった直後から、
北部九州の縄文土器によく似た櫛目文土器が突然出土し始めるのです。

これは九州で縄文土器がなくなった直後に、
朝鮮半島で櫛目文土器がみつかったことになり、
九州の縄文人が朝鮮半島に移り住んだと考えられるのです。
朝鮮半島は温帯から熱帯の植物である葦は生育できず、
縄が作れなかったため櫛目文土器になったと解釈できます。

古代朝鮮半島の住民を、
九州から渡っていった縄文人だったという前提で、
その後の歴史を見ますと面白いことが分かります。

百済、高句麗、新羅、の人たちの気質が、
宮崎、鹿児島、熊本の人たちにそっくりなのです。

南九州は硫黄島で約7300年前に起こった海底火山の大噴火、
鬼界カルデラいわゆるアカホヤの大噴火により住めなくなり、
北部九州に疎開した後、
縄文海進によって朝鮮半島に渡ったのではないでしょうか。

その後の歴史を見てみますと、
百済は大和朝廷に常に従っています。
宮崎人は今でも中央の権力に素直に従う県民性を持っています。
これは日向(宮崎)に住んでおられた天皇家のご先祖が、
朝鮮半島の南西部後の百済の地に移り住んだ。
すなわち同族だから当然なのです。

高句麗は大和朝廷に常に敵対しています。
鹿児島すなわち薩摩人はあの強大な徳川幕府に、
決して服従しませんでした。
権力に対して服従しないという気質が、
高句麗人と薩摩人は共通しているのです。

新羅は大和朝廷と敵対したり和睦したりしています。
熊本人は宮崎人と鹿児島人の中間の気質を持っているようです。

以上の考察は決してこじつけではありません。

半島南西部の百済の地だけに、
大和朝廷すなわち天皇家を象徴すると言われる、
前方後円墳が十数基見つかっているのです。
これは天皇家と百済王家が同族だったと考えれば、
納得できます。

半島北部の高句麗の地には、
南方にしか見られない高床式のカリエン家屋が見つかっており、
戦前高句麗を調査した京都大学の梅原末治氏一行を驚かせた。
と言う記録が残っているのです。
薩摩人が高句麗の地に移住した証拠ではないでしょうか。

大和朝廷に反乱を起こした磐井の乱は、
新羅の後ろ盾があったことが分かっており、
またこの両者の装飾品には似通ったものが多いことも分かっています。
磐井の領地は熊本のすぐ北の八女なのです。
歴史では磐井が新羅にそそのかされたとなっていますが、
外国からそそのかされる方が不自然ではありませんか?

以上のように三者は気質だけでなく、
同族と思われる色々な証拠も見つかっているのです。

その後起こった白村江の戦いを見てみますと、
滅亡した百済と高句麗の王は日本に逃げているのです。
自分たちの祖国は日本だという意識があったからではないでしょうか。

このように考えていきますと、
火山噴火と縄文海進で住めなくなった九州の縄文人が、
朝鮮半島に渡って対立しながら高度な文明を作り上げたため、
日本との交流によって高度な文明が日本に伝わったのです。
すなわち朝鮮半島の文明も日本人自身が作り上げたものだった。
と言うことになるのです。

以上が正しければ、
外国である中国大陸と朝鮮半島から高度な文明がもたらされた。
というこれまでの歴史認識が根底から覆えることになるのです。


スポンサーリンク

 - 未分類