情報メディア発信局

様々な情報コンテンツを発信していきます!

天皇家の系図は捏造なのか?

      2020/02/07

現在の歴史認識では神武天皇は実在せず、
したがって天皇の系図は意図的に作られたものだというのが一般的な見方になっています。

これはGHQの意図をくんだ戦後教育が大きく関係しており、
天皇の権威を否定したいGHQが天皇の系図は作られたものだという、
勝手な見方が広まったせいだと言えるのです。

日本人は本来歴史を捏造するというようなメンタリティーは持っていません。
決められたことは守る。
嘘を付くことは最も恥ずかしいことなのだと身に沁みこんでいるのが日本人なのです。

この証拠はネットで調べれば古来よりあった事例が数多く出てきます。
今見てもバカバカしくなるくらい日本人は馬鹿正直なのです。

むしろこの日本人のお人よしな性格が、
GHQの勝手な捏造説を信じ込ませているのだと私は思っています。

天皇の系図の真偽を考えるとき、
初代天皇であった神武天皇は本当に実在していたのか?
実在していたとすれば即位が紀元前660年は正しいのか?
という問題になります。

まず神武天皇は実在したかどうかですが、
数年前産経新聞の取材班が宮崎から畿内までの神武東征のルートをたどり、
数多くの証拠を示して神武天皇は間違いなく実在したと結論付けています。

私は宮崎に約15年間住んでいましたが、
宮崎県には神武天皇(イハレビコノミコト)の子供のころの伝説や、
それが元になった地名が数多くありますし、
東征の際座って議論した場所に咲いていたと言われる座論梅、
矢を研いで武器を作ったと言われる矢研の滝、
出港した美々津港には早朝に出港するときに声掛けした「起きよ」という言葉が元になった、
「おきよ祭り」が残っているなど、
とても作り話とは思えない神武天皇にまつわる数多くの証拠が揃っています。

逆にこのような作り話が実際に作れるでしょうか。
また作る必要性があるのでしょうか。
このような言い伝えが神武東征のルートに沿って、
はるか畿内まで各地に残っているのです。

このことを考えますと神武天皇は実在していた可能性のほうが高いのではないでしょうか。

次に神武天皇即位の紀元前660年は正しいのかということですが、
私が他の記事で再三書いているように、
天皇家のご先祖は約7300年前のアカホヤの大噴火で日向から北部九州に疎開され、
さらに縄文海進が原因で朝鮮半島に渡られそこが高天原だったと考えられます。

時が経って縄文海進が収まり自然が回復した弥生時代近くになって、
元々の故郷であった日向に戻られた(天孫降臨)と考えれば、
なぜ天孫降臨が日向だったのかが理解できるのです。

実際弥生時代の西日本は爆発的に人口増加が起こっています。
教科書ではこの原因を稲作の広がりとなっていますが、
私は大陸に渡っていた多くの縄文人が戻ってきたためだと考えています。

   *鳥取県の弥生遺跡の人骨を遺伝子解析しますと、
    約97%が渡来系であることが分かったのです。

この時期に中国の江南地方の稲作の技術が入ってきたと考えれば辻褄が合うのです。

   *江南地方の稲作も日本から渡っていた縄文人が始めたと考えられます。
    なぜなら大量の人たちが日本に渡ってきたにもかかわらず、
    遺伝子も言語も文化も変化していないことが分かったのです。
    ハーバード大学と東京大学の遺伝子調査の結果、
    日本人のY染色体O系統は5世紀以降であることが判明しており、
    つまり縄文の遺伝子であるD系統に変化を起こさせなかったということです。

以上から天孫降臨が約3000年前の少し後だとしますと、
天孫降臨のニニギノミコトから4代あとの神武天皇の即位が、
紀元前660年だったことはおおむね妥当な年代と言えるのです。

   *ただ天皇の年代や寿命については、
    はるか昔の伝承に基づく出来事ですので、
    不自然さや正確ではないことはしかたがないのではないでしょうか。
    仁徳天皇までは100歳を大きく超える天皇が複数おられます。
    これは2倍歴といって15日を一か月としていたためだと考えられます。
    このような修正なしの記述は私にはむしろ信ぴょう性を感じるのですが、
    皆さんはどう思われますか?

   *特定の天皇が実在かどうかは非常にむつかしい問題です。
    しかしバトンのように古来より引き継がれているのなら、
    架空の天皇と言うことがあるのでしょうか?
    引き継ぎのための何らかの儀式が行われているはずですので、
    架空の天皇から実在の天皇に引き継がれるということがどうしてありうるのか、
    明確に説明できる方がおられるのでしょうか?
    私は古代の歴史を考えるときその時の当事者になったつもりで考えています。
    初代神武天皇と代10代崇神天皇が同一人物だという説がありますが、
    私が神武天皇になったつもりで考えますと、
    次の天皇に引き継ぐとき何と言って引き継ぐのでしょうか?
    私は初代だがお前は11代目だと言うのでしょうか?
    また周囲の方も納得されるのでしょうか?

以上考察したように、
神武天皇の実在も即位紀元前660年もおおむね正しいと考えられ、
天皇家の系図は捏造されたものではない可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

系図を捏造したと主張する歴史学者には納得できるだけの根拠を示していただきたいと思います。

   *欠史8代を捏造説の根拠に挙げる人がいますが、
    本当に捏造する気なら適当な武勇伝を入れるはずです。
    おそらく伝承が残っていなかったのではないでしょうか。
    また神武天皇などの寿命が長すぎると言われていますが、
    捏造したのならむしろ妥当な寿命にするはずです。

   *神武天皇だけでなく仁徳天皇までに異常に寿命の長い天皇が多くおられます。
    したがって実際の神武天皇の即位はもっと後だと思われますが、
    そうだとしても即位が弥生時代であることには変わりありません。
    しかしだからと言って実在しなかったという根拠にはなりません。
    実在しない天皇から実在する天皇が生まれるはずはありませんよね。

   *歴史学者は記紀を否定しておいて魏志倭人伝は肯定しています。
    邪馬台国と卑弥呼は日本国内に伝承が全くないにもかかわらず、
    未だに謎のまま歴史として認定されています。
    私はいつまでもGHQの洗脳が解けないのは日本人として情けないことだと思っています。

スポンサーリンク

 - 未分類